スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
ラブリーボーン
THE LOVELY BONES
ま、内容、ストーリは別にしまして、、、、
レイチェル・ワイズとマーク・ウォールバーグに違和感が。
2時間ずっと違和感。
いいお母さんと、いいお父さんな役柄なんですけどねー。
やっぱ、ずっと違和感。
そんな程度でしょうかねー。
ピーター・ジャクソンはこのまま、
あの最初の底なし沼みたいなとこに沈んでいくんでしょうかね。。。。
スポンサーサイト
2010 / 02 / 25 ( Thu ) 12:50:01 | 映画 | Comment(0) | トップ↑
沈黙の鎮魂歌
RUSLAN
DRIVEN TO KILL
っつーことで、定期的、そろそろのセガールものです。
ま、感想も何も、いつもの通り、って感じです。
つーか、ほんと凄いですね。
毎回同じような、展開に見せ方、
でも、何故か観てしまう。
もう一通り、役柄やら、その土地やら一周したと思うんで、
そろそろ、未来へ、宇宙へ、足を伸ばしてもらいたいかも。
やっぱ格闘強いキャラなんで、
あの新しいSGシリーズで、
ティルクも出して、その横で、
"まさしく"
って言ってもらいたいものです。
2010 / 02 / 23 ( Tue ) 09:09:48 | 映画 | Comment(0) | トップ↑
BATTLE FOR TERRA
BATTLE FOR TERRA
またもや、CGアニメ、宇宙ものっす。
今回のは、エイリアンが主人公、侵略者が地球人、
っつーことで、珍しい部類に入るかも、っつーことです。
お子さま向けっぽいですが、結構楽しめました。
クジラみたいなんが空を飛んでるとこなんて、
優雅、つーか、ほのぼの、つーか、気持ちが安らぐ、つーか。
でも、エイリアンが案の定、ヒト的、つーか、ニンゲン的な価値観??
暗い過去、殺戮を乗り越えて、それを教訓に今在る平和、
みたいな。
しかも万が一の時のために、兵器類は隠してまっせー、
って。。。。
まぁ、結局、ニンゲンがこの作品を作ってるから仕方ない、
つーか、まぁ、エイリアンの実情なんてわからないですしね。。。。
って、何言ってんだか。。。。
ま、おもしろくないことはないので、いいんですけどね。

つーか、ラストの英雄の像。
確か、ラインハルト(銀英伝っす)が言ってたような、
俺が死んでも俺よりデカイ像は決して建てるな、
そんなもん望んでもいないし、恥ずかしい、
みたいなことを。。。。
でハイネセンの像も倒してたような。
私もその点は同意っす。
2010 / 02 / 19 ( Fri ) 11:24:19 | 映画 | Comment(0) | トップ↑
パンドラム
PANDORUM
宇宙もの、っつーことで好き系なんですが、、、、
でも、それほど酷くない、っつーか、まぁ観れましたね。
食人系のホラー??
昔で言うエイリアン、今で言うバイオの舞台を宇宙にした感じ、
なんですけど、まぁそれほどグロいシーンはなく、
ポスターはちょっと、、、、って感じだったんですけどね。
あ、あと、バイオみたく、
かなりアップテンポで、ゲームちっくな感じだからでしょうかね。
何個か謎、っつーか、だまし、っつーか、
まぁ、ありますが適当に観てても、ある程度わかるかと。
サスペンスドラマみたく大どんでん返しもありますが、
まぁ、想像つくかと。。。。

2010 / 02 / 18 ( Thu ) 09:25:33 | 映画 | Comment(0) | トップ↑
ハート・ロッカー
THE HURT LOCKER
つかれたぁー、
って悪い意味ではなく、緊張感、緊迫感が半端ない、っつーか、
2時間近く、そんな状態なんで、いやまじ疲れました。
どこに、誰が爆弾やら持っているかわからず、
誰が一般人か、敵か、つーか、今はそいつは一般人なのか敵なのか、
もし私が、そんなとこに掘り込まれたら、
1日もしないうちに気が狂ってしまいそうですけどね。。。。

今まで観てきた(ってたいした数じゃないですけど)戦争もんの中でしたら、
この作品が一番じゃないかと。
エンターテイメントな派手さやら、泣き笑い、恋愛など、
全然ないですけど、やっぱ一番。
戦争アクション、っつーか、オトコの生き様の作品っすね、これは。

つーか、なんか、くっだらないあばたぁ、と争ってるみたいですけど、
是非ともこの作品が総なめして欲しいっすねー。
2010 / 02 / 16 ( Tue ) 12:46:50 | 映画 | Comment(0) | トップ↑
| home | next page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。