スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
愛する人
MOTHER AND CHILD
なぜ、邦題って、愛だ、恋だのな感じの言葉をつけたがるんでしょうね。
うざすぎ。
で、この作品ですが、
正直、私的には、別になんとも、、、、
って感じっすか。
最初のシーンで、ちょっと引いちゃったせいもあるかもしれないですけど、
ナオミ・ワッツ、綺麗っすねー、
ってそのぐらいでしょうかね。。。。
スポンサーサイト
2011 / 01 / 31 ( Mon ) 09:00:40 | 映画 | Comment(0) | トップ↑
フローズン・リバー
FROZEN RIVER
おもしろかった類に入るかもしれないけど、
かなりこのおばはんに不快。いらつかせられる。
この長男は、ほんと立派っすね。
つーか、好んで観るようなものではないっすね。
2011 / 01 / 28 ( Fri ) 11:42:40 | 映画 | Comment(0) | トップ↑
セルビアンフィルム
SERBIANFILM
ひどい、ぐろい、つーか、えげつない。
エロに、拷問に、ちょっとスナッフ系、
で、ラストは、あかんでしょ。。。。
正直、引きました。。。。
2011 / 01 / 28 ( Fri ) 11:39:00 | 映画 | Comment(0) | トップ↑
THE AMERICAN
THE AMERICAN
まぁ、創る側の人たちが大絶賛、
っつーのもなんとなくですが、わかる気もしますけど、
観せられるこっち側は、やっぱりね。。。。
退屈すぎる、というか、エンターテイメント性がない、というか。
つーか、ジョージ・クルーニのこの類いの作品って、
ほんとストイック。
プロフェッショナルな人間性のようなものを全面に出して、
つーか、出しすぎて、観る側をおいてけぼり、って感じでしょうかねー。
正直、私的には、いまいちでした。。。。
2011 / 01 / 26 ( Wed ) 09:07:09 | 映画 | Comment(0) | トップ↑
ディセントZ -地底からの侵略者-
THE BURROWERS
なんとなくオンナだらけの探検隊版を観たことあるような、って感じで。
こっちで勝手にシリーズがされてるんでしょうかね、
同じような邦題の作品が何作かありますけど。
ま、たいしておもしろいわけでもなく、
怖いってわけでもなく、
惰性って、感じっすか。
2011 / 01 / 25 ( Tue ) 09:00:37 | 映画 | Comment(0) | トップ↑
| home | next page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。